めちゃ

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ

 

メール会員登録

 

 

 
 
 
        メグスリノキという、日本だけに自生している木があります。
昔からこの木を煎じた汁で目を洗うと眼病に良いとされたことから、こう呼ばれるようになりました。
実際メグスリノキには、βシトステロールカテキンといった有用成分が含まれています。ロドデンドロールはその成分の一つで、身体と密接な関係があり、スッキリした毎日に良いと考えられています。
「眼茶」はこのメグスリノキのお茶。作り方は簡単、ティーバッグを熱いお湯に入れるだけ。ティーバッグ一つで1リットル作れるので、1日かけてゆっくりとお召し上がりいただけます。
またノンカフェインですので、いつでも気軽にお飲みいただけます。

緑内障白内障飛蚊症視力の低下など「め」に悩みを持つかたが日本全国から訪れる慈眼寺。その慈眼寺で大人気の「眼茶」を、皆様の笑顔と目の健康を祈願して、お届けしています。

カテゴリ商品一覧

「見たい」あなたを応援する、強力ライン アップ!

メグスリノキ
慈眼寺とメグスリノキ
御祈願 ご祈願の様子  
    住職より皆様へ    

    こんにちは。
    私は秩父札所十三番慈眼寺、二十世住職の
柴原幸保と申します。

    慈眼寺の開創は古く、鎌倉時代から780年以上続いています。また、日本百観音に数えられる
    秩父三十四カ所観音霊場の第十三番目であり、 「め」の仏様である薬師瑠璃光如来を祀っていて、
    緑内障や白内障、飛蚊症や視力の低下など、眼の健康に悩みを持つ方だけでなく、
新しい環境や
    境遇で「め」を伸ばしたい方
が、年間を通じ日本全国から参拝に訪れます。

    この「め」を慈しむ寺、と書く慈眼寺で祈願した、飲む「め」の御守り、「眼茶(めちゃ)」は、
    たくさんの方にご愛飲いただいて、笑顔で健康的な毎日の生活のために役立たせていただいています。

    今このページをご覧になっているあなたにも、ご利益が届きますよう、心からお祈り申し上げます。