めちゃ

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ

2018.6.7 更新 

メール会員登録

 

 

住職プロフィール

    住職より皆様へ    

    こんにちは。
    私は秩父札所十三番慈眼寺、二十世住職の
柴原幸保と申します。

    慈眼寺の開創は古く、鎌倉時代から780年以上続いています。また、日本百観音霊場に数えられる
    秩父三十四カ所観音霊場の第十三番目であり、 「め」の仏様である薬師瑠璃光如来を祀っていて、
    眼の健康に悩みや不安を持つ方だけでなく、
新しい環境や境遇で「め」を伸ばしたい方が、年間を通じ
    日本全国から参拝に訪れます。


    この「め」を慈しむ寺、と書く慈眼寺で祈願した、飲む「め」の御守り、「眼茶(めちゃ)」は、
    たくさんの方にご愛飲いただいて、笑顔で健康的な毎日の生活のために役立たせていただいています。

    今このページをご覧になっているあなたにも、ご利益が届きますよう、心からお祈り申し上げます。